RSS | ATOM | SEARCH
秋元湖11
 テスト
author:オーナー, category:バス釣りポイント情報, 15:41
comments(0), trackbacks(0), pookmark
秋元湖10
 テスト
author:オーナー, category:バス釣りポイント情報, 15:40
comments(0), trackbacks(0), pookmark
秋元湖9
 テスト
author:オーナー, category:バス釣りポイント情報, 15:40
comments(0), trackbacks(0), pookmark
奥のワンド

ワンド入口にある松島とワンド岬を結んだところが馬の背になっており狙い目。ワンド内の両側は急深なっており、一番奥には小川が流れ込み、ウィード、立ち木、倒木等ポイントが盛りだくさん。

author:オーナー, category:バス釣りポイント情報, 15:39
comments(0), trackbacks(0), pookmark
中津川渓谷ワンド

秋元湖のワンドでは一番大きく深い。
ワンドの両側は急深になっている所が多く奥は砂地のシャローがつづき、水量の多い中津川が流れ込んでいる急深の岩盤エリアはタイトにバスがつきやすく、立ち木、倒木、スタンプ等 変化がある所も狙い目。

author:オーナー, category:バス釣りポイント情報, 15:38
comments(0), trackbacks(0), pookmark
通称3番ワンド
 

ワンド入口付近はウィードが広範囲にあり、ハンプも点在する。ワンド奥は倒木やオーバーハング、流れ込みがあり安定した釣果が望めるだろう。

author:オーナー, category:バス釣りポイント情報, 15:38
comments(0), trackbacks(0), pookmark
通称2番ワンド

二番ワンドと本湖をつなぐ水路は浅い為、減水時は注意。風の影響はうけにくいので静かに釣を楽しめる。ウィードが広範囲にあり、ワンド奥にはスタンプ等変化がある。ここも水温が上がりやすいので春先は外せない。

author:オーナー, category:バス釣りポイント情報, 15:37
comments(0), trackbacks(0), pookmark
通称1番ワンド
 

2番ワンドの奥にあり、ワンドの入口が狭く減水すると本湖と分かれて池になってしまう。ワンド自体も浅いので水温が上がりやすく、春先やスポーニングの時期がおすすめ。水没した木やウィード有。

author:オーナー, category:バス釣りポイント情報, 15:36
comments(0), trackbacks(0), pookmark
キャンプ場前と小島群
 

キャンプ場前はシャローフラットがつづきウィードとハンプが点在している。小型、中型バスだが魚影は濃く釣やすいが減水時釣果が下がってしまう、また発電所からの放水による湖流が大事。朝・夕風がなければトップがおもしろい。

author:オーナー, category:バス釣りポイント情報, 15:36
comments(0), trackbacks(0), pookmark
小野川発電所放流口

発電所の流れ込みでできたチャンネルがあり、放水時は魚の活性があがり非常に実績が高いポイントである。おかっぱりもできるが根掛かりが多いので注意。立ち入り禁止区域には入らないでね。

author:オーナー, category:バス釣りポイント情報, 15:35
comments(0), trackbacks(0), pookmark